ハワイ生活

ハワイのアクティビティ|野生のイルカと泳ぐ "Dolphin University (イルカ大学)"


ハワイハワイストリートの社長がハワイで野生のイルカと泳ぐことができるというツアーに参加!
その様子をレポートしていただきました!

ハワイには野生のイルカと泳ぐことができるツアーが、様々なオペレーターによって企画されていますが、その内で日本人が主催している「イルカ大学」に参加してみました。

(イルカ大学のHPはコチラ:http://www.iruka.com/index.php?itemid=12818

ホノルルのホテルをツアー専用バスで早朝に出発。ワイキキの中心部から少し離れた老舗ベーカリー「レナーズ Leonard's Hawaii™」で、マラサダという揚げパンをゲット、食べながら1時間ほどの距離をオアフ島西海岸のワイアナエへ移動。海はあくまでも青くハワイの豊かな自然に思わずため息が出る。


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ちなみに、Leonard's Hawaii™ のマラサダは、横浜で味わうことができます。
横浜ワールドポーターズに日本初進出のお店があるので、是非試してみてください。
(お店の URL はコチラ:http://www.yim.co.jp/shop/1f037r.html
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ハワイ ハワイ港に着いたら、カタマランが停泊していて、これで半日のクルージング。

キャプテンやスタッフ、ガイド、カメラマンのみなさんは、とても気さくで親切。ツアー参加者が全員が乗船したら、まずハワイ伝統の安全の儀式にみんなで参加。

現地の歌を歌って、最後にプルメリアの花を海に投げ入れる。否が応でも気分が高まってくる。

出港して、イルカの生息地へクルージング。海から眺める陸地は、黒いごつごつした岩が目立ち、ハワイが火山の作用によってできあがった島々の連なりだと再認識する。

しばらくしてイルカの群れと遭遇、念願叶って、Hawaiian Spinner Dolphin.(ハシナガイルカ)を間近に見ることができた。正に至福のひとときだった。見ていてほれぼれする美しい動物。30頭くらいの群れと、一緒に泳ぐこと約1時間。子供イルカが、母親だろうか、大きめの個体に寄り添って悠々と泳いでいる。かと思うと、突然、水面にくるくると飛び上がる遊び。

ガイドの人が言うにはこれほど、長い時間、一緒にいられるのはあまり経験がないとのこと。僕のことを仲間だと思ってくれた!と納得して、イルカの歓迎に感謝。実は自分の前世はイルカだと思っていて、とても他人とは思えないほど親近感があり、携帯メールアドレスは長く、dolphin106@ だった。

イルカとの時間を過ごした後は、浅瀬に移動して、ウミガメや熱帯魚と戯れ(ウミガメに触れることは厳禁、違反には罰金が科される)、さらに、ハワイ発で日本でもブレイク一歩手前の「スタンドアップ・パドル」で遊んだ。サーフボードの上に立って、オールのようなもので海面を掻きながら滑っていくのだけど、バランスが難しくな最初は立つのもやっと。しかし、コツを掴んでくると波にも乗れるようになるし、スピードも上がって面白くて止められなくなる。最近は逗子や湘南でこれを見かけることが多いが、遠目に見ると、海の上をほうきで掃除しているみたい、知らない人は何だろうと首をかしげている。日本でもこれからどんどん一般的になっていくだろう。

ハワイ ハワイひとしきり遊んだ後は、キャプテンが作るチーズバーガーをいただき(with ソフトドリンク、ビールが欲しいところだけど・・・)、食後は、スタッフが奏でるウクレレの音色に合わせて即席のフラダンス。

最初はみんな照れてるけど、自然と楽しくなってきて、やがて全員ノリノリに。

ウクレレと大自然、海で遊んだ満足感に包まれて、みんなの笑顔が輝いている。

カタマランは港に戻って、全員で記念撮影をしたあと、キャプテンやスタッフに別れを惜しみつつ、バスに乗り込み、ホノルルへ戻る。午前中一杯を有効に使い、とても満足感のあるツアーだった。

同行したカメラマンが撮ってくれたたくさんの写真は、DVDムービーやアルバムとなって、ツアー客それぞれが購入することができる。その加工をしてくれているのが、ワイキキの中心部にショップを構える「Cinevie Hawaii」。当社とも関係が深く、インターン生が活躍しているショップなので、是非、立ち寄って見てください。



* Cinevie Hawaii の URL はコチラ http://www.cinevie.tv/



ハワイ インターンシップお問い合わせ ハワイ インターンシップ無料相談

ハワイで働くならハワイストリート

ハワイ ストリートについて

ハワイで働く ハワイ・ストリート アメリカインターンシップ アメリカ留学 海外研修 海外インターンシップ

© Hawaii-Street.Com. All rights reserved. 【 ハワイで働くならハワイ・ストリート】