ハワイでヨガ|スタジオ&インストラクター紹介

ヨガハワイ

ヨガスタジオ

ヨガスタジオ■ スタジオ名:Yoga Hawaii < http://www.yoga-hawaii.com >
■ 場所:ホノルル(ハワイ)
20年来の親友であるRupali(ルパリ)とTania(タニア) が1999年10月にオープンしたハワイではもっとも有名なヨガスタジオです。ヨガハワイは、ホノルルエリアでヨガアライアンス認定のトレーニングコースを行っている唯一のヨガスタジオ(アシュタンガヨガ)です。2005年より日本人を対象とした日本語通訳付ヨガアライアンス認定コースを開催し、多くの日本人ヨギーニにトレーニングを行っています。スタジオオーナーである23年の講師経験を持つRupaliと20年の講師経験を持つTaniaは、日本でも定期的にワークショップを開催しており、日本人の間でも特に有名です。

ヨガインストラクター

ヨガインストラクター Rupali (ルパリ)Rupali (ルパリ)
ルパリが、ヨガと出会ったのは1985年。友人の薦めでヨガアシュラムを訪れたがヨガの事などまったく知らなかった。すぐにヨガに魅了され、ヨガライフを学ぶため、子供の頃からの背中の傷を癒すためにヨガアシュラムに滞在する。アシュラムを旅立つのと同時にヨガの指導を始め、1993年にクリパルセンターにてTeaching Certificateを習得した。後にヨガ講師のトレーニングのアシスタントにも携わることになる。その後もハタヨガ、ブレスワークテクニックを学び続け、アシュタンガヨガのマスター:Sri K. Pattabhi Joisとその孫:Sharath Rangaswamyのもとで学ぶために頻繁にインドを訪れている。ルパリはまた、レイキやリバーシング(Rebirthing)の経歴を活かしてヨガハワイでのティーチャーズトレーニングにも取り入れている。

ヨガインストラクター Tania Jo (タニア)Tania Jo (タニア)
タニアは、クリパルヨガの指導者であり、1988年にヨガハワイのビジネスパートナーでもあるルパリにクリパルヨガを紹介される。クリパルヨガの呼吸や体の内面を探求することは、彼女の何年ものトライアスロン競技やコーチ指導に対するご褒美でもあると確信した。現在、タニアはアシュタンガヨガとプラナヤマ呼吸法に焦点を置き、ヨガについて、幅広い体や心、精神効果について語り出すとその知識は無限大である。ライフサイエンス、ヨガ、スポーツに関する知識を混合させることで、タニアの体やその適応力、変化に対するユニークな視点が形成されている。現在もタニアはヨガの生徒であり、自分自身の生徒、また先生からたくさんのことを学んでいる。